こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

解体のメリット

空き家が増えていて、解体したほうがいいこともありますよね。
解体工事するメリットって具体的にはどんなことがありますか?

投稿日時 - 2017-05-24 12:02:33

QNo.9332851

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

非常に難しい問題ですが、立地が良いのであれば更地にして売却したほうがいいかもしれません。
更地にすると売却しやすいので、いざお金が必要な時にも土地を処分して現金化するのにはちょうどいいです。

また、政府も空き家対策について税制面でも特例を創設しました。
相続又は遺贈により取得した被相続人居住用家屋又は被相続人居住用家屋の敷地等を、平成28年4月1日から平成31年12月31日までの間に売って、一定の要件に当てはまるときは、譲渡所得の金額から最高3,000万円まで控除することができます。 
これを、被相続人の居住用財産(空き家)に係る譲渡所得の特別控除の特例といいます。 
詳しい要件等はこちらを参照
https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3306.htm

これからも空き家対策の法整備が進むと思われますので、注意して空き家関連のニュースをチェックしたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2017-06-09 00:55:42

ANo.5

・家屋のメンテナンスをしなくていい
・土地を早く売却出来る可能性がある
といった点があります。

あなたの空き家や土地の所有権はどうなっていますか?
メリットや空き家の補助金のことも書いてあったので、こちら(http://ecokaitai.biz/archives/76)も参考にしてみて下さい。

空き家は現在国も積極的に取り組んでいます。
早めにどうするか決めたほうが金銭的な負担も減り、いいと思いますよ。

参考URL:http://ecokaitai.biz/archives/76

投稿日時 - 2017-05-31 06:14:52

ANo.4

msjeee さん、こんにちは。

そうですね。住む人がいなくなってしまって、空き家がもう10年以上続いていて仲が大変なあばら家状態になっている場合。

投稿日時 - 2017-05-25 14:16:23

ANo.3

空き家の持ち主以外からみたら空き家は
老朽化してくるし、汚いし、防犯上も良くないからという
理由で解体するメリットはありますが、
所有者からしたら解体したら固定資産税がハネ上がるから
解体するメリットなんて何もないのです。
この馬鹿な制度が空き家が増える理由の一つでもあるんですよね。

解体して更地にしても固定資産税がハネ上がらない制度なら、
とっとと解体して更地にして売り出した方が不動産として
早く流通するんですけどね。

投稿日時 - 2017-05-24 13:07:56

ANo.2

解体のメリットは跡地を何にするかだけです。近所から苦情が来ない限りは今のところ解体しない方がメリットはあります。
固定資産税は家を主体に設定されるので、遊休地は逆に高くなります。今後はこの税制も見直しされるとの事ですが、今のところ税金も解体しない方が安いです。

投稿日時 - 2017-05-24 12:49:47

ANo.1

ボロい空き家が建っているより更地の方が買い手や借り手がつきやすいですよ

税金も減るし

ホームレスが入り込んで火事でも起こされるとえらいことになります

投稿日時 - 2017-05-24 12:19:58