こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

フェミニスト

フェミニストってネットとかでよく嫌われていますが本来嫌われるような存在なんですか?女尊男卑な人は嫌われても仕方ありませんが。

女尊男卑とフェミニストは=なんですか?
女性に優しい男性の事を指すフェミニストも同じく。

また、エマ・ワトソンはフェミニストですが彼女は嫌われていますか?

正しい知識として得たいので教えてください

投稿日時 - 2017-09-09 21:31:14

QNo.9372844

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

私は、ファミニストや、ファミニズムの思考を正しく理解しているフェミニストは好意を持ちますが。
最近のそれは西洋を中心に間違った思想で広がっているのが理由のひとつに入るかと思います。思想の歴史はご存知かもしれませんが、18世紀末、まだ身分の差や労働者への軽視があった時代。これを解決すべく労働者への権利を!と動き出したのがひとつ。派生して、世界中で投票権や就労先が無い、あっても男より低賃金であった女性への権利を主張。女性は家を守るもの、出生率が低かったころの名残を捨て、今は出産死や五歳まで生きられない子は医学の発展で激減しているのだから、同じように働いても、給料が半分以下だったり、使い捨てだったり、何をしても出世できない待遇は対等な扱いを受けないのはおかしいのではないか。という事が先駆けで起こりました。が、ここからが、創〇〇会でも起きた同じこと。初期の「祖」の思想は正しく動いていたが、結局、盲信者や、あれもこれもと見境がなくなった考えの薄いファミニスト。または、この思想を利用して団体や企業を作り、金の守銭奴になるもの。が出てきたこと。公約が守れない現状ってのが、嫌われる理由かと。前都知事、石原さんも学会については、学会を立ち上げた祖のあの方は「一縷の天才」と認めましたが、続けて「その他の俗物」と彼の周りの人間を権威と金に汚れた人間ばっかと切り捨てました。内部腐敗はどんな思想でも、続けていくと起こるのは、永遠に続く課題のようですね。王政しかり、カトリックしかり。法王だって中世では金でその地位を買って、免罪符を国民にとんでもない値段で売りつけて、なぜか法王に娘まで居たり・・ってぶっ壊れた時期はありますし。それが嫌と抜けたのはイギリス国教会で、当時、貧乏だったイギリスはリアリストの面もあって「なんで神のご加護を金で買う?」と言って跳ねのけた→そしてできたユグノー。差別されまくりましたが。もともと、カトリックは西洋がまとまって戦争をやめ、国家や国民をまとめるために、同じ思想を持とうとした戦乱の時代の平和路線への希望だったんですが、中世末期のバブル期に破たんしました。今はどうか知りませんが。
たしかに差別や貢献活動はしないというだけの人間ばかりでは世界は回りませんが、フェミニスト思想がまっとうに社会の中で役割を果たしてない・・・果たせないってのが、私的にはどうしても残念だし、軽視の的になってしまいます。
言い方は悪いですが、海外の問題では白人vs移民&黒人差別。実際、犯罪率は黒人が多いですが、在米二世の人に聞いたら、「アジア人差別はすごいが、黒人差別は潜んでいて面倒。ただ・・・」と続けて、黒人のDNAで、すぐに手が出る。けんかっ早い。体臭が世界で一番きつくて、キスしたら口内の匂いが1週間取れない。と言ってました。これはアメリカでは常識らしく、その理解の上で黒人を認める動きはきちんとあるものの、やはり許せない人や、移民だ奴隷だと平然と思うが口に出さないだけというのは公然とまかり通っているようです。マイケルムーアの取材でも、黒人は入れるが、なぜか白人しか歩いていない謎の界隈がここ!!銀行の本社街です!!世界とアメリカの貨幣流通の場!!と皮肉ってやってました。あと日本では死刑廃止の運動家たち。15人の弁護団とか覚えてるかわかりませんが、あれはひどかった。彼ら弁護連中のCMみたいな活動に、あいつらが付かなければ無期懲役で終わっていたとされる少年を死刑にまっしぐらさせて、とん面したんですから。リアリストの暴走を止め、間の意見を通したいと願う人たちはいいんですが。違う方向に活動し、権威や履歴書にかける良い感じの活動って具合の人が多すぎる。自分のための運動になっちゃってるって人たちですね。原発反対の人たちは大阪の一部地域の原発止めましたが、跳ね上がる電気代については「そっちで考えて」って勝利が欲しかったようにしか見えません。実は、原発賛成派って「危ないのは承知してる。だから、安全にやってくれ。安全かどうか、逐一、活動、運営状況を開示てくれ」って賛成の面かぶった反対派なんですよね。ただ、今は原発しか安上がりで電気作れるものがない。働く人たちの技術は認めている。あと、建てちゃったものはしかない。原発は解体できませんから、数千年後にしか。だから、リアルを認めたうえで、ちゃんとやってよ。って、ちゃんと考えて行動していたりする。反対派は反対して問題にしている案件は止めさせる!!!だが、解決策は、私たち以外がやるべき。あとは知らない。って具合の人たちが多い。そして、そんな責任なんて持たないって団体が大暴れするから目立つ。本当の活動家は静かに社会と歩みながら穏やかな解決を求めるから、影にかくれちゃうんですよね。考えなしに突っ込んで、税金やその地の人に迷惑かけて、じゃ、やることはやったから!って自己満足で消える、間違った団体多すぎなんです。

大本のフェミニズムは「貧困で死ぬ!」「私たちを人間として認めて!」という強い主張と意味があったんですが。今は見せかけが多すぎる気がしてます。

エマ・ワトソンさんの事は彼女が考えがあっての行動か、自分のPRに利用したか・・・が、鍵ですね。こればっかは賛否両道出て当然ですが、それで良い気がします。偏った意見のみが通るなんて、おかしいから、論争が起きることの方が大事。みんなが考えたからってことになりますから。

ガタガタ語りましたが、本当のファミニストは精神持っている人は、普段黙っていて、素知らぬ顔で相手を認め続け、差別しない人間だと思います。無言の精神です。そしてリアリストの暴走の時だけ考えがあっての行動を起こせばいいと思います。
ちなみに、行き過ぎたファミニストで「戦争が起こったら、戦わずして、黙って死ぬ。人の命を奪うぐらいなら自分が!!」と言った人が知り合いの知り合いにいたそうです。知り合いは「いや、俺は死にたくないんだけど」って返したら、じゃあ殺すのか!?って怒鳴られて、こりゃ話にならんと思って「シリアでも行って現状見て、死んで来れば?」現実見てから、ちゃんと把握して発言してくれって頼んだそうですが、「いや、危ないから:」ってストレートに言われて、「ああ、バカなんだな」って思ったそうです。
ただ、それが混在するから世界は回ってるーって思う節も自分にはあるので、いいんじゃないかと。リアリスト?や反対派は嫌うし、フェミニストは相手を嫌うし。これは論争が起き続けないといけない件かと。考えるって事が浸透し続けるってことですし。

投稿者様の思想が、質問に書いてないので、あなたはどこの思想にいるかわからないですが。言いたくないのであればok。


私はフェミニズムとリアルが喧嘩しながら共存してる世界を望みます。ただ、自分たちにとって、きちんとした利益や生活を守るためのもののみで。

正義って言葉の意味は意味をなしてない。〇〇をもって正義と考えているとはっきり言えば相手は認めます。怒りもします。大きな言葉って、みんな都合よくとっちゃうから、案外危険なんですよね。奉仕活動だって、なんの?って思うと、ふんわりした思想だし、あとは投げっぱなしだし。
残念ですが、間違ってると思っちゃう方々ばかりが目立つのが現状かなって思ってます。

あとは女尊男非は逆の現象でやり玉にあげられる女性専用車両は「痴漢が多い」などが元ですので、最初は派手にやりすぎなぐらい、男非を進めて認識を広めて、それから中和していく段階前だと思ってます。そして、数年前、それが日本で始まったってことは、今まで男尊女卑がチラチラ転がってたんでしょう。中和が終われば、実力者かまじめな人間が残るはずです。今は、ちょうど戦乱期ですね。ぬるく見てます。


私の個人的意見でした。すいません。

投稿日時 - 2017-09-10 03:55:37