こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

履歴書の文化活動で絵画の鑑賞はありですか?

閲覧ありがとうございます。

学生です。
今度事務系のアルバイトをしようかと求人を探しています。
その前に、一通り購入してきた履歴書に目を通していたのですが「スポーツ、クラブ活動、文化活動の体験で得たもの」についてちょっと悩んでおります。

今まで特にスポーツやクラブ活動などしてきませんでした。仕方ないので、無難に手芸や読書、ウォーキングのことを書こうかと思ったのですが「それじゃあありきたりかな」と思い趣味で絵画展に行ったり調べたりしているのでこれは使えないかなと考えました。

ただ、履歴書のお手本や書き方などを調べると
「何かをしている(もう○年ぐらい)→何々があった→結果何々を得た→これは仕事で生かせる」

「例(野球を六年している→大会があった→キャプテンとなってチームをまとめて結果三位だった→協調性とリーダーシップがあるので仕事に活かせる)」
「例2(最近華道を始めた→花のことだけではなく礼節作法が厳しい→丁寧な言葉遣いになった→接客において失礼がない)」

・・・というようなのがセオリーな用ですが、私の場合
『中学から美術鑑賞が趣味だ→絵画展に行ったり図書館で調べる。→浮世絵が好きになった。歴史や絵画の知識を得た→職場や接客で話題作りに使える?』
となると思うのですが、一人で黙々と絵について調べて、一人で(たまに友人と)ぶらっと美術館に行くだけなので「活動」と呼ぶには消極的過ぎるかなと思い今回質問しました。

変に冒険して突飛なことを話すよりも、「一週間で一冊本を読みます。最近は○○読みました」ぐらいの無難な方が面接官としてはありがたいでしょうか?

今回は学生バイトなので「面接官との話題作り」ぐらいに考えていますが、将来の就活の参考にもしたいのでご意見等よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2017-09-27 03:16:17

QNo.9379186

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

本来趣味なんて個人活動です。だから一人で~という事が問題になる事はありません。
絵画それも日本の浮世絵と限定していけるなら、立派な趣味です。そこから派生して江戸時代の暮しや和風の文化、西洋における日本文化の在り方など、色々は広がります。
読者が趣味と書いてあっても、実際聞いてみるとそれ程読んでいないとか、あります。
欄を埋める為に書いたなと分かります。
アルバイトでも仕事です。どうでも良いわけはありません。
自分について、語るのは、大切な事です。
でも、趣味から先の例えにあったような、リーダーシップの事に繋げられるかは別の話。やらせてみたらとんでもない!って人もいる…。
臆せず、貫くのが良いでしょう

投稿日時 - 2017-09-27 07:46:42

お礼

返信ありがとうございます。

アルバイトでも仕事ですね。軽んじた発言申し訳ありません。

反対する方も多いのですができれば美術について書きたいと思います。
やってもいないことでしどろもどろになるよりは、好きなことを語れる方が今後のバイト先との関係も良くなるかなと読ませていただき思いました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-27 12:13:38

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

904paundo さん、こんばんは。

履歴書を美術品とし扱うのはいいかもしれませんが、大半の人は実用品を欲しております。だから、需要はないでしょう。

投稿日時 - 2017-09-27 09:51:08

お礼

返信ありがとうございます。

・・・実用的ではないですよね。しかも、私の例だとこじつけ感がありありと見えますね。
もうちょっと考えて書いてみたいと思います。

投稿日時 - 2017-09-27 12:15:22

ANo.5

採用担当者です。

アルバイトでしたら無理にそこまで書かなくて良いです。
ウォーキングを「週2回、1年ほど続けています。
規則正しい生活習慣と体力がつきました」
位のほうが健康的な印象でよいです。

>→浮世絵が好きになった。歴史や絵画の知識を得た
>→職場や接客で話題作りに使える?

ギャラリーで働くのでなければこれはこじつけかと。

就職の際は、チームワーク・コミュニケーション系の方が
よいと思います。
歳の離れた人たちとコミュニケーションをとった経験とかですね。

投稿日時 - 2017-09-27 08:55:24

補足

すいません。ウォーキングは持った活動です・・・

スポーツ用品一式買いそろえて一か月くらいしか続きませんでした・・・
ただ、盛りやすいかなと思い書いてしまいました。

投稿日時 - 2017-09-27 12:24:45

お礼

返信ありがとうございます。

年の離れた方とのコミュニケーションですか。

自分の周りがアニメオタクが多くて「攻殻機動隊の背景にこの絵が書いてあったよ。この絵ポンポコで狸たちが見てたよ。大友克洋の作品ってブリューゲルを参考にしてるんだって」と盛り上がっていたので、年の離れた方とはお話したことがありませんでした。でも、年の離れた方とのコミュニケーションになるのなら参考にしたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-27 12:25:06

ANo.3

それは趣味嗜好欄であって、履歴記載欄ではありません。

それにたいし、美術館に行ったことがビジネスの役にたつみたいに書くのはいかにも「とってつけた」感満載です。

音楽で室内楽をやったとかバンドに参加したというならチームワークというところに繋がりますが、話題作りに使える、なんていうのは美術でなくてもなんでもかまわないわけで、そこがとってつけたようだというのです。

仮にそこに美術のことが書いてあったら面接官は、どういう作家が好きなのかみたいなことを必ず訊きます。そこで本当に好きだったり愛して調べ続けた画家なり彫刻家がいたら目を輝かせてしゃべるでしょうからすぐにその人間の資質がわかります。
ここでうやむや答えられなければ「付け焼刃だな」と判断します。面接点はだいぶマイナスになります。

そんなところに書いてあるモノなんて見ないという人がいますが、面接官は経年で出身校を並べているところなんかはどうでもよくて、そちらのほう、趣味とか得意なこと、のほうを主体的に見ます。そこがその当人の価値を明確に示す場所だからです。面接官との話題作り、なんていうふざけた態度でいるなら、文面にも顔にも出ますから、マイナスになります。面接するほうは遊びにくるのではなく、業務を手伝ってもらう貴重な人材を選びにくるのです。

でっち上げるくらいなら美術館鑑賞なんか書かない方がましです。まだしもウォーキングのほうがよい。どういうことを自分に課しているか(歩き方か、呼吸法か、距離か)そしてその計画をきっちり観測してやっていて、続けているうちにどういう風に変わってきたか(精神論の話ではなく、観測データが)を言えるテーマを提示するので、はるかにましです。

投稿日時 - 2017-09-27 06:27:08

補足

返信ありがとうございます。
ただ、取ってつけるならウォーキングのほうがとってつけているです・・・
見え張ってすいません。
スポーツウェアやかっこいい運動靴やそれっぽい装備をそろえて一か月くらいしか続きませんでした。

ただ、何とか盛って書けるかな・・・と候補に入れておいたんです。

投稿日時 - 2017-09-27 12:04:12

お礼

返信ありがとうございます。

美大生や学芸員には及ばないと自覚していますが、普通の美術オタクぐらいに絵は好きです。自分でも好きなので突っ込まれたら突っ込まれたで嬉しいのでその辺は大丈夫です。

ただほかの方も描かれていた通り、やっぱりこじつけ感はありますよね・・・何とか考えていきます。

長文ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-27 12:08:02

ANo.2

それも、一つの手だとは思いますよ。
聞いた話だと履歴書で趣味に書くのは大概、読書、映画鑑賞、音楽鑑賞みたいなので面接官としてはこいつもか敵味方らしいですよ。
なんにしても、趣味の所で聞かれて返せないのなら書かないほうがいいと思います。

投稿日時 - 2017-09-27 05:19:48

お礼

返信ありがとうございます。

趣味は「趣味、特技など」の欄になっていたので特技のほうを書きました。

「文化活動って何書けば?」と思い今回質問させていただいたのですが、趣味の延長線上の知識程度であれば突っ込まれたり聞き返されたりするのはむしろうれしいことなので書きたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-27 12:34:48

ANo.1

アルバイトの履歴書なんてそんなところまで一々見ません。何を書いていたとしてもほとんど関係ないでしょう。空欄があるのは見栄えが悪いので、Excelで自作するのも一つの考えです。

投稿日時 - 2017-09-27 04:50:42

補足

返信ありがとうございます。Excelで自作ですか?
Excelで自分で履歴書を作っちゃえってことですか?
面接で「ここにはないけど、クラブ活動とかなんかない?」とか聞かれませんか?

アルバイトでないと思うのですが、自作の場合突っ込まれたりしませんか?面接に対する知識がなくてすいません。

投稿日時 - 2017-09-27 11:54:23