こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

錯語を理由とする無効の主張は認められやすい何故?

大学の民法の試験で次のような問題が出ます、どう答えたらいいですか?
模範解答お願いします。

問「詐欺・強迫を理由とする取消の主張は、実際には裁判上認められることが少ない。それに比較して、錯語を理由とする無効の主張は認められやすい何故であるか説明しなさい。」

投稿日時 - 2017-11-30 18:00:15

QNo.9403041

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

詐欺があったと主張しても、それは
駆け引きの範疇だと解される場合が多いのです。
強迫もしかりです。
強迫には程度の段階があります。
どこからが強迫なのか、一律に決めるのは
難しいのです。

その点錯誤は判りやすいです。

また、実際に問題になる錯誤は、相手に悪意、あるいは
重過失がある場合が多いのです。

投稿日時 - 2017-11-30 19:10:20

お礼

よくわかりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-02 08:35:31

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)