こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

廃インク吸収パッドが限界

リセットツールの使い方を教えて下さい。

※OKWAVEより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

投稿日時 - 2017-12-18 09:43:04

QNo.9409075

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ここはEPSONの相談コーナーではなくて一般のサイトに接続されていますので
私は社員ではありません。一般の相談として回答させていただきます。

機番くらいは書きましょうね。
廃インク吸収パッドはツールで消すのではなく、
プリンターを解体して「廃インク吸収パッド」という部品を洗わなければ
なりません。七面倒な作業ですから業者に出しても作業料がかかります。
高価なプリンターならともかく、安価なプリンターなら新品を買われたほうが
安く付きます。

投稿日時 - 2017-12-18 09:48:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>リセットツールの使い方を教えて下さい。

リセットツールは「不正ソフトに準じるグレーゾーンなソフト」なので、ここのような公開サイトで質問するのは問題があります(当サイトの禁止事項に抵触する恐れがあります)

それに、最近の廉価版のEPSONプリンターは、コストダウンを理由に「リセットする機能が存在しない」です。

現状では、EPSONプリンタを「廃インク吸収パッドが限界」で修理に出すと「本体が新品に交換されて返って来る」ようになっています(黒色のプリンタを修理に出したら、黒色の在庫が無く、白色になって返って来た人がいます)

なんな訳で、リセットツールが使えるのは、最低でも4~5年以上前に販売されていた「旧機種」だけになります。新機種では、リセットする機能そのものが削除されています。

投稿日時 - 2017-12-18 11:08:11

あ、大変。

インク別売りの場合あり。印刷機とあわせて総額、12000円ぐらいの可能性あり。

投稿日時 - 2017-12-18 11:03:47

私もEPSONの従業員ではありませんが_

廃インクパッドですが、印刷機が23万円・・・・というなら、裏技とかあるのでしょうが、印刷だけだったらキャノンの2980円(送料別)という商品もあって、パッド交換するより安いです。

印刷機は捨てられる(自治体による要確認)ので、新しいのを買うのも手です。

投稿日時 - 2017-12-18 10:12:45

ANo.2

次の記事を参考にどうぞ。
EPSONでのサポートでは意外とお金がかかりますから、状況によっては、買い替えが良いかも知れないです。
(【EPSON】廃インク吸収パットの限界エラーの対処方法)
https://matome.naver.jp/odai/2139219632077744301

投稿日時 - 2017-12-18 10:00:50