こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

女友達と自分は遊ぶ癖に私が男友達と遊ばせない彼氏

付き合って1年程、
私は28歳で彼は41歳になります。

付き合う前に、お互い異性の友達が居りますが
二人きりでご飯はありと私は答え、
彼は無しと答えていたので
私自身は男友達との付き合いは避けていました。

ですが、付き合った後に
彼の方は何事もなかったかの様に
女友達とご飯へ行ったり、
その他諸々疑問に思う行動が
よく見られる様になりました。
一緒に買い物をしていたら、その子の為に
誕生日でも何でもないのにプレゼントを買ったり、
髪型を真似しようとしたり(後者は私と付き合うかなり前に
付き合っていた彼女の時でした、すみません)。


私には、男友達とご飯へ行きたいと言うと
「おれが安心できる様に紹介してからにしろ」
「ここに連れて来い」等と言い、制止します。
私の地元は車で1時間弱で少し遠目なので、
気軽に呼び寄せられる距離ではないです。
来れば良いじゃん、と言っても濁すばかりで。
その為、一年程経ちますが
カップルである友達以外の男友達は、
誰一人として私は紹介していません。
因みに私が紹介してもらった際は、自身で
彼や彼の女友達がいるその場に出向きました。

最初の頃にそう言う行動は無しだと自分でも
言っていたでしょう?と問うと、
「もしそう言っていたんだとしたら、言葉の綾だ。
~だけでなく、~とも二人きりでご飯に行ける仲だよ。」
と、言っていました。

正直言って、明らかに理不尽極まりない
行動だと思うのですが、
私がまだまだ子供なだけなのでしょうか?
今も出掛けて居り、ラインの既読無視です。
おつかいを頼まれ、追加に何が欲しいか
聞いただけなのですが。
ご飯以外にも二人きりで買い物に行っている
可能性もあります、買い物に行かなきゃと言っていたので。

私がキャバクラで働いていた時の女友達と
遊んでいた時の彼は、鬼電と鬼ラインをしてきました。
男ですらありません。

余談ではありますが、
一番仲の良い女友達は私と付き合う前に
彼が直近で長く付き合っていた元カノの親友です。
私としては、元カノの立場などを考えると
その女友達とは仲良くなり難い立ち位置です。

上記を踏まえた上で、
これからどう付き合っていけば良いか分かりません。

私としては、そこまで彼女よりも
大切に出来る友達なら付き合ってしまえば良いのに
とも思います。嫉妬心以前の問題で、そんな人なら楽だし
私はありだと思う付き合い方なのですが、
彼にとっては無いらしいです。

何度も彼の男友達として彼の女友達を
見ようと思っているのですが、
女友達の方の行動も稀に疑問に思う行動をしたり
するので、どうも受け入れられません。
(一緒に居た訳でも無いのに、指輪を無くしたんだけど
と、電話が突然来たり等)

これから、どう言う心構えで付き合っていけば良いか
何方かアドバイスを頂けないでしょうか。
結婚して、旦那に指図されるのは
まだ少しながら理解ばできるのですが、
恋人という関係では対等であるべきでは
と思うのです。
私はバツイチで、なるべく今回は最後の、
悔いのない恋愛にしたいと思っているのですが、
間違った道に進んでしまっているのでは無いかと
疑っています。
人生に間違いや正しいなんて、無いとは思います。
ですが、自身がどの様に彼を受け入れるべきか
本当に判りません。
厳しいお言葉でも、何でも聞き入れる覚悟ですので
ご教授下さい。お願いいたします。

とても小さな問題ですみません。。

補足ですが、彼も国際結婚のバツイチです。
私には子供が無く、彼には二人いて
元嫁が引き取って居りますが、
彼には結婚願望がありません。



宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2018-03-13 16:31:40

QNo.9477580

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ほとんどの人が彼と同じ意見だと思います。
言うか言わないか、だけかなと。

投稿日時 - 2018-03-17 10:06:54

ANo.1

彼が子供なのではなく、自分勝手なだけです。ただ、客観的な立場ではなくあくまで彼の立場からした主観的な立場なら、彼の行動は合理的であるとはいえます。

まず、二人の関係性は実は平等ではありません。どちらが優位かといえば、それははるかに質問者さんが優位です。
まだ20代の質問者さんは、いくらでも彼の代わりを探すことが可能です。少なくともストライクゾーンは40歳までいけるわけですから、選択の範囲は広い。
一方の彼からすれば、40歳にして27歳をゲットできる時点でもはや奇跡に近いです。同世代の男性からすりゃそりゃね、羨ましいって言葉しか出てこないと思いますよ。熟女好きの人以外はね。そして同じチャンスに恵まれることは、まあほとんどないと考えていいでしょう。40代で20代の娘をどんどんゲットできるなんてどんだけモテ男やねんじゃないですか。

つまり彼は常に「捨てられるかもしれない」という恐怖に直面しているということになります。これに対して「私はどんなことがあってもあなたのそばにいるから安心して」という言葉は何ひとつ意味がありません。私も昔、そんなことをいってくれた女がいましたが見事に未だに独身です・笑。バツイチなら、入籍でさえ担保されるわけではないことを身に沁みて知っていることでしょう。

捨てられる恐怖への対策は二つです。ひとつは、相手即ち質問者さんを拘束して悪い虫が寄ってこないように常に監視すること。もうひとつは他の女にもちょっかいを出して保険をかけておくことです。1分の1ならすべてを失うけれど、2分の1なら半分を失うだけで済みますし、3分の1ならもっとダメージは小さいです。

だから彼の行動と言動は、質問者さんの立場からすれば不条理極まりないですが、彼からすれば合理的なのです。なぜそうなっちゃうのかというと、彼が質問者さんのことが好きで、捨てられるのが怖いからです。捨てられるのが怖いなら捨てられる方向に向かうようなことをするほうがおかしいとなりますし、確かにその通りなのですが、合理的に行動しようとして不条理な行動をしちゃうなんてことは実は行動経済学なんかじゃよくあることだったりするんですよね。

彼はオッサンにして若い娘をゲットするというオッサンの夢を叶える引き換えとして、捨てられる恐怖もまた手に入れたのです。

投稿日時 - 2018-03-13 18:32:31

お礼

回答有難うございます。

そういう、男性側の防衛本能の様なモノも含めて
温かい目で見守って行くべきなのでしょうかね。

当然と言えば、当然な行動って事ですもんね。

投稿日時 - 2018-03-14 07:47:19