こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

82歳の父に30年前から付き合っている女性が居た事

お世話になります、どうぞ宜しくお願い致します。

先日、82歳の父が救急車で運ばれ入院しました。
私は56歳の娘で父とは別に暮らしております。
病院から父が入院したと連絡があって、
「付き添いの方にはもう帰って貰っても良いですか?」と言われ、
御礼を言いたいので電話を変わって貰いました。
御礼をしたいのでお名前を教えて頂けますか?と聞くと、
「怪しいものではありませんが名前は・・・・」と濁されました。

30年位前に母が父に女性の影があるとしきりに私に言っていて、
興信所で調べて貰うとそれらしい事実が判明したのですが、
父は絶対に認めず、私も父の方をずっと信用しておりました。
その事によって、父と母は25年前に離婚をしております。
それが、今回の入院によってハッキリとバレたのです。
入院中に父が電話で「30年前からずっと続いているという事は
その女性が素晴らしい人だ」と私に説明してきました。
入籍など全くする事もないし、お金を工面しているとか絶対にないと、
謙虚で頑張り屋で働き者で尊敬出来る素晴らしい人だからこそ、
30年間もずっと続いていたんだと正当化してきます。
退院してからその話を持ち出すともの凄く怒って話になりません。
私としては信頼していた父に30年間も騙されていた感があります。
そして、電話だけでなくきちんとせめて私の精神的苦痛だけを判って貰い、
ごめんの一言でも直接言って欲しいと思いましたが怒るばかりです。
自分の不倫をした事も母の性格のせいにして、全く反省の感がみえません。

父はボランティア活動に励み、誰からも信頼されて好かれる良い人の典型です。
でも私と母にこんな裏切り方をするのに怒りよりも驚きが大きくて、
私自身体調を崩してしまいました、勿論母には言えませんし。
表面上は許して父とも和解したようにしておりますが、
私の心の中はモヤモヤ感でいっぱいです。
でも父も体力的に弱っていて余り責めるのもどうかな?とおもっております。
私はもうこのままもめ事を起こす事なく静かに受け止めるべきなのでしょうか?

つまらない質問で申し訳ございませんが、
アドバイスをどうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2018-06-24 14:20:32

QNo.9511607

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

お母様は大変だったと思います。そしてあなたの気持ちもよく理解できます。30年間も、ですか。しかし既に離婚は成立し財産分与等は終わっていると思いますので、蒸し返すのは難儀ですね。その女性もお母様から訴えられて当然だったのに、よく逃げ切ったものです。ひとえにお父様が認めなかったからですね。ただ、その離婚の時にお母様は納得できない気持ちを抱えたまま離婚なさったのではないでしょうか。認めて謝り別れる人もいる中で、お父様は女と別れないために断固として否定なさり相手を庇ったわけです。その態度がおそらく引き金で離婚を決意なさったのでは。今も否定された気持ちを抱えておられると思います。私なら、お母さんはやっぱり正しかったと伝えると思います。だからどうということは無くても、過去に終止符を打つためです。そんな人なら当然に別れて良かったと思えるはずです。それからの25年が葛藤を抱えて生きていらしたとしたら、それをクリアさせてあげることができます。熟年離婚は大変だったはずですから。

お母様のせいにされて不倫する、それはおかしいです。が、私も経験上思うのですが、不倫される側にも問題があると必ず言いたがる人がいるのです。しかしこれは間違いで、世間は分かっていない。本来はしていい事としてはいけない事、何の理由であろうがそれを守れる人と守れない人がいると言うだけの話でしょう。あなたはこの事実をお母様に伝えてはいかがですか。ただしお父様を責めても無駄ですから、そこはお二人とも心得て下さい。ただお母様の選択は正しかった、もしかして後悔したり、相手がどうしているか今後の人生を心配する必要が全くないと納得させるためです。お母様にも茶飲み友達の一人ぐらいいても良いのですよ。ごめんの一言が言える多くの人は本気で不倫などしません。魔がさした、不覚だったという人なら30年も続けません。そして常識のある女性なら最初から妻子ある既婚者と不倫などしません。しかも別れさせてそれからしつこく25年も続けています。その人をそこまで庇うのですから、既に残念ですが、過去の決断は正しかったということをお母様とお二人で確認し合う時なのだと思います。お母様に何か違う生き方や目標で残りの人生を楽しんでいただくようにしてあげてください。

投稿日時 - 2018-06-24 17:16:51

補足

母は88歳で認知症を患っております。
只、会話などは普通に出来るのですが、母もまさか未だに続いているとは
思っていないので、私の口から言うのはなかなか言えません。
多分母の中でもとっくに別れていると思っているはずですから~
仰る通りで、不倫される側に問題があると言われました。
僕は悪くない、母のする事が気に入らない、性格が嫌いだと。
私が一番嫌だったのは、この場に及んでまで彼女を褒め、庇う事です。

投稿日時 - 2018-06-24 20:20:42

お礼

ご丁寧なお答えをどうも有難うございました、感謝致します。

投稿日時 - 2018-06-24 20:20:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

法的な観点ということではないのですが、もし何も気持ちをお伝えしていないのであれば伝えられた方が良いかと思います。

また、法的観点からしますと、寄与分がある方になりうるかと思います。
何かしら財産などで、家族が引き継がないと不都合があるものがあるのであればしっかりと遺言書を作るか、贈与を受けるかをしておかれることをお勧めします。

投稿日時 - 2018-07-08 09:51:42

ANo.13

おっさんです。 この際、私が男だから・・・というのは論外でお話をさせていただきます。 決してつまらない質問でもないです!

82歳まで生きておられれば長寿じゃないですか!? 法律上は逃れられない立場かもしれませんが、もう「父親(家族)」の役目はいいんじゃないですか?
まだ、面倒を見てくれる方がおられるだけ本人もあなた方も幸せなことだと思いますよ。 今更、好き嫌いのレベルじゃないでしょう!?
余命幾ばくも無い一人の人間(生きざま)にあなたの考えを押し付ける!というのは、虐待もいいとこです!

>今回の入院によってハッキリとバレたのです。
相談を読ませていただいてあなたの方が如何かしてるんじゃないかと思います。両親が離婚していれば母親への相続権が無く、あなた方兄弟?(姉妹?)がその権利を有しますが、子供さんの成長と共に生活も安定しているでしょうし、余程の資産家でない限り普通は放棄することを生前に告げておかれる方々もおられますよ・・・人間として感謝の方が先ではないでしょうか!?

投稿日時 - 2018-06-26 10:30:56

お礼

どうも有難うございました。

投稿日時 - 2018-06-26 15:01:49

ANo.12

親の離婚は一番の被害者は子供です。
更に今回理不尽な目に遭い、辛かったでしょう。
年を取ると丸くなる人もいるけど、リミッターが外れて怒りやすくなるとも聞きます。
80を越えてるなら、年のせいでしょう。
そして30年続く仲ならお父さんにとってはその人が運命の相手なのです。
それでも籍は断じて入れなかったのですから、お母さんに気を使っている部分もあったのかもしれません。
質問者さんは怒っていい立場だとは思いますが、もうお父さんも最期を待つ身ですからそのまま送ってあげるのがいいでしょう。
別にお父さんの為ではなく、優しいあなたが傷つくように思うからです。後悔してしまうのではないですか。

投稿日時 - 2018-06-25 16:54:38

お礼

ご丁寧なお答えを、どうも有難うございました。

投稿日時 - 2018-06-26 15:03:49

もう、質問者さまはお母様の側の人間になってしまっているから、
意識のなかでお母様に同化してしまっている。
法律関係でいうなら、ご両親の離婚は25年前に成立しています。
財産分与も終わっている。
お父様はどう生きようと自由の身です。

>でも私と母にこんな裏切り方をするのに怒りよりも驚きが大きくて、
離婚した以上、裏切りなどと言っても意味がないでしょう?

お父様は、そのお相手と余生を暮らしたがっているのだと思います。
質問者さまとは同居する気はない。
今後お父様が亡くなったときに、遺言状がでてくるでしょう。

>自分の不倫をした事も母の性格のせいにして、全く反省の感がみえません。

親に対して失礼な物言いはやめなさい。
お父さんは独立した1人の人間です。

投稿日時 - 2018-06-25 16:52:14

お礼

どうも有難うございました。

投稿日時 - 2018-06-26 15:04:51

人は常に、相性がいい者同士が結婚するとは限りません。
結婚してから、「お互い、合っていなかった」と気が付くこともある。
否、世の中10組の夫婦があれば、仲のいい夫婦、相性のいい夫婦は
3組くらいのもので、大抵は夫婦仲はさほどよくない。でも義務感や
誤魔化して「夫婦」をやっていたりする。

質問者様のお父様も、「浮気性」でお母様を裏切ったというより
もともと「相性の悪い相手と結婚してしてしまった」ということ
ではないでしょうか。

>私と母にこんな裏切り方をするのに怒りよりも驚きが大きくて、

ちょっと待ってください。お父様は、間違った結婚を後悔し、本当に
愛し合えるパートナーを求めただけです。
人には失敗をやり直す権利はある。
子供を育て、離婚して本当に愛のある家族を見つけて生き直す権利は
当然にあると思います。
>余り責めるのもどうかな?とおもっております。
何を責められる?
間違ってお母さんと結婚したこと?
あなたという子供まで生んだこと?
嫌でも、責任をもって「愛のない結婚」を全うしなかったこと?

可笑しいなぁ。
私には質問者さまが建て前とエゴで、出来合いの倫理観をことも
あろうに大切な父親におしつけているとしか思えません。

1人の人間として、男として、お父様が可愛そうでなりません。
あなたには、真心はないのか?

投稿日時 - 2018-06-25 16:35:06

お礼

どうも有難うございました。

投稿日時 - 2018-06-26 15:06:12

ANo.9

貴方の年齢に近い「娘」の立場です。

私の父親なら感情論は無視して父親の転院をさせます。
実家を片付け同居するか近居することも考えます。
25年前に離婚していても実の父親への介護責任はあります。

娘として他に兄弟が居るのなら団結して父親を介護します。
82歳の色恋沙汰問題よりも子供として父親の老後を見直すきっかけだと考えます。

女性がたとえ長きにわたる不倫相手だとしても、子供と平穏に暮らす中に介入は出来ないでしょう。
ただ戸籍だけは確認を、本当に籍が入っていないのか?女性に貢いでいる事実はないかだけは確認を。

82歳の孤独な老人の過去を探るよりも親の介護義務の方を考えませんか?
どう考えても老い先短い父親です、誰もかまってくれないと女性だけが心の支えになってしまう可能性もありますし宗教や詐欺にはまる老人だっています。

過去の不倫問題を掘り返すよりも家族としての仕切り直しを。

投稿日時 - 2018-06-25 09:04:51

補足

今現在、自立型介護施設を申し込んでおります。
近々、入居予定です。
私との同居は頑として納得しませんので。


戸籍だけは確認してみようと思っております。

投稿日時 - 2018-06-25 13:04:19

お礼

ご丁寧なお答えを、どうも有難うございました。

投稿日時 - 2018-06-25 13:04:22

ANo.8

ご両親の離婚の原因とか、お母さんの思いとか、あなた自身の気持ちとか…それは別問題として。
今は彼女の存在に焦点を当て、考えるべきと思います。
お父さんに色々と聞いたとしても惚れた弱味で相手の良い部分しか見えない(見ない)場合もあります。
整理するモノなどが有るなら、生前にきちんとしておくべきだと思います。
揉め事とは当事者が死んでから色々と発生するものです。
果たして30年間、同じ女性か?分かりませんが
どの様な状況で生活しているのかも知っておくべきです(下手すれば子供が居る可能性も)。
籍の問題も、きちんと役所で戸籍を取り、確認しても無駄にはならないと思いますよ。

投稿日時 - 2018-06-24 22:03:35

補足

整理出来る事は早めにやっておくべきですね。
籍の事も役所に行って確認したいと思います。

投稿日時 - 2018-06-25 13:06:38

お礼

ご丁寧なお答えを、どうも有難うございました。

投稿日時 - 2018-06-25 13:06:42

ANo.7

モヤモヤする気持ちはよく分かるのですが、
お父さんにはお父さんの人生があります。
もう家族を背負って生きているというわけではないので、
自由にさせてあげてはいかがでしょうか。
お母さんには言う必要はないと思います

投稿日時 - 2018-06-24 21:51:54

補足

それもそうだと思うようにしようと思っています。
母には絶対に言うつもりはありません。

投稿日時 - 2018-06-25 13:08:10

お礼

どうも有難うございました。

投稿日時 - 2018-06-25 13:08:14

ANo.6

 再回答です。
 文面を整理してみました。

 30年前から父上が不倫の疑いがあってたので、興信所で調査の結果不倫らしいことをしたことを確認した。が事実は確認できなかった。

 しかし、父はそれを否定し、認めなかった。それで、あなたは父上を信用した。この時点では、父上に不倫の過去は無かったことになります。

 「父の不倫のために25年前に母は離婚した」と書かれているが、当時あなたは父上が不倫したことを認めなかったのでしょう。25年前の母の離婚の理由は何だったのでしょう。あなたの文面だけでは理解し難いです。離婚は他の理由であったかも知れません。

 その後父は再婚したのですね? 二番目の母と父上の関係はどうだったのですか? 二番目の母を裏切ったことになるのですか? 母は苦しんだのでしょうか。夫婦仲はどうでしたか?

 今回の父の入院中、父は電話で、不倫の事実を自分からあなたに話した。これは不倫ではないと父上は言われるのですか?
 父上の不倫は現在まで続いていたのですか? どんな不倫ですか?
あなたと父上との日頃の関係は、どうなっているのですか?

 あなたの文面には、言葉不足の個所や論理的に理解し難い点があります。裏切ったと言われますが、どの程度のものなのか、それを確認しているのか、想像で仰っているのかが、分かりません。

 前に書いた回答は、真の事実を確認しないで書いたかも知れません。

 このままで、解答するのは、少し危険だと思います。大事なことですから、想像と事実を分けてご説明されるように期待します。

投稿日時 - 2018-06-24 19:37:08

補足

母の離婚の理由は勿論父の不倫です。
父は再婚はしていません、女性とは入籍はしてません。
父はあくまでもお茶のみ友達と言い切っています。
父曰く、その女性は賢くて働き者でしっかりしていて尊敬出来ると。
私と父の関係は毎日電話やラインをする位とても仲が良いです。
父が入院するたびに毎日車で往復2時間以上かけて行っています。
悔しいのは私が30年間父に嘘を付かれていた事です。
娘には言いにくい事だったというのも判りますが、
まさか!という一言につき、今でも信じられません。

投稿日時 - 2018-06-24 20:10:50

お礼

説明不足で申し訳ございませんでした。

ご丁寧なご回答を有難うございます、感謝致します。

投稿日時 - 2018-06-24 20:10:54

ANo.5

まぁ、もうそんなにお父さん長くないと思うし有耶無耶がいいんじゃないかな。
貴方の心をスッキリするためだけに、お父さんを精神的に攻撃しても
みんな不幸になると思うんですよ。
お父さんが逝った後、「あんなに攻めて謝らせるんじゃなかった」
とか思うかもしれないし。

投稿日時 - 2018-06-24 17:33:59

お礼

そうですね、仰るとおりだと自分でも良く判っております。

居なくなった後の後悔を思うと余り責める事も出来ないのが現状です。

どうも有難うございました、感謝致します。

投稿日時 - 2018-06-24 20:12:36

ANo.3

すでに25年前に離婚が成立しているんですよね。
そしていまは元夫婦は別々に住んでいるんです。

その元夫に女がいたということをどういう根拠で責める気になるんですか。
ましてあなたは妻じゃない。

離婚が成立したあとで再婚されても別に文句を言うことでもなんでもないのじゃないですか。
なぜ「母に言えない」と思うのか、そこが不審です。

男女関係自体は元夫婦のはなしであり娘とは何の関係もありません。なぜあなたの立場で許すとか和解という発想があるのかが疑問です。

あなたは、親が離婚したとしても娘なのですから、娘として適切な対応をするべきではないですか。

投稿日時 - 2018-06-24 16:21:20

補足

母はとっくに女性とは別れていると思っているので、
今さらあれから未だ続いているとは言えません。

投稿日時 - 2018-06-24 20:23:03

お礼

どうも有難うございました。

投稿日時 - 2018-06-24 20:23:09

ANo.2

KGS

正直、縁を切っても不思議でない事案です。

ずっと家族を裏切って、いまだに家族より女性の方に心がある・・・

ここまで家族を騙し、自分の犯した罪を正当化するのなら今後治ることはないでしょう。

もし私が質問者様と同じ立場だとしたら、正解ではないかもしれませんが親子関係は絶つでしょう。

高齢ということもあって、仮に謝罪を求めても逆キレするだけだろうし、もしそんなことをしてお父様が亡くなってしまったら、質問者さんが自分を責めてしまうでしょう。

辛いでしょうが、お父様は女性と一緒にいるのが幸せなのですから関係を断つことが唯一のような気がします。

アドバイスになってなくてすみません。

投稿日時 - 2018-06-24 15:41:00

補足

謝罪を求めると仰る通り逆切れされ、
女性を庇い、余計に嫌な思いをしました。

こういう問題は正解がないのかもしれませんね。

投稿日時 - 2018-06-24 20:26:23

お礼

ご丁寧なお答えをどうも有難うございました、感謝致します。

投稿日時 - 2018-06-24 20:26:27

ANo.1

 お父様のこと、大変ですね。わたしはお父上より少し兄貴です。彼のしたことは、決して褒められたものではありません。
 結婚生活に不可欠なもの、それは誠意と信頼だと信じています。妻や子どもとの信頼を反故にしながら、長年暮らしてきた男は、遠慮なく言わせてもらいますが、人間失格です。
 あなたから絶縁を宣言されても仕方のない立場です。
 言わんわ、そのことを正当化するなど、なんのために歳を重ねたのか、言語道断で怒りたくなります。
 人間は歳を重ねると賢くならねばなりません。間違ってことをした場合には、潔く謝罪すべきです。それが、歳を重ねた人間の振る舞いです。

 では、30年間、あなたを裏切ったきた父上をどうするか。たいへん難しい問題です。

・30年間という期間の思い意味
・82歳という、認知症にかってもおかしくない年齢の老人
・彼の介護をどうするかの件
・死生観を思い出しているかも知れない老人
・相続の遺言書のことが気になる老人
・不倫相手との今後のこと。子どもの存否
・あなたの母親とのこと



 わたしがあなたの立場(56歳の女性)だったら、として回答してみます。難しい問題ですから、回答には、少し時間がかかります。後日回答することにします。

投稿日時 - 2018-06-24 15:11:01