こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

土地の売り方

宅地を売る場合、相場を調べて一軒の不動産屋で交渉するのがよいか、あるいは希望価格に近い金額を提示してくれる不動産屋をたくさん訪ね歩くのがよいのでしょうか。
それと、不動産屋がそんな高い値段では買い取れないからほかを当たってみて、とか惜しげもなく言われた場合、こちらが、もうその値段でいいですと妥協するのを待っているのでしょうか。それとも本当に買いたくないのでしょうか。
参考までに、うちの土地のまわりは分譲済みでうちの土地も不動産屋はほしいはずですが向こうから売って欲しいとは行って来ないものですか。

投稿日時 - 2018-06-26 14:23:15

QNo.9512362

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

相場だとか交渉とかいうのは明らかに間違った方法です。

まず「査定」を依頼するのです。
自分の物件がいかほどと思っているかを質問するわけです。

これは相手に操を立てるとかいう意味は全然ありませんから複数の業者にやってもらうべきです。いずれにせよ無料です。

自分が売りたい値段で相手と交渉するというのはやめたほうがいい。複数に訊いているんだという態度で持ってこさせるのです。

なぜこんなことをするかというと、その不動産屋が買うわけじゃないからです。
あたかも相手が買主のように考えたら話がぶれます。不動産屋は不動産が欲しいなんておもっていません。商売ができるなら間に入ってやりたい、というだけです。

それほど価格にずれは生じませんが、全く同じ価格ではありません。その理由は顧客と思っている売り先をだれと考えているかで影響するからです。ここで営業力がある程度わかります。

この査定時に相手の態度が比較できます。そこで判断してください。

中で一番客の顔が想像できていそうな業者が一番良いのです。
その業者に、販売を依頼したいと持ち掛けるのです。
この段階で買うなんていうことは決してありません。客が決まってから中に入るだけです。

もし不動産屋自体が物件を買うことをしたら、所有権登記なんかをいちいちしたうえで売らなければなりませんから、とんでもない負担になるのです。

いいですか。不動産屋は不動産なんか欲しいということは絶対にありませんからね。

もしなんだったら、査定を頼んだ不動産屋のうち数件に「お願いする」と言っても構いません。相手は単なるエージェントです。

そうすると、おなじ顧客が、それらの業者複数に当たってくる場合もあります。これは全然問題ありません。不動産屋は自分の持っているものじゃないですから別業者が手を出してくることなんか想定しています。たまたま内見したいという日付がぶち当たったら1件が決め、他の業者はアウトになるだけのことです。

同じ顧客が別の不動産屋から問いかけてくることは、そういうわけで決してありません。顧客にしてみたら、A社で内見させてもらったあれがB社のファイルにもあるなあと思うだけです。

投稿日時 - 2018-06-26 15:31:28

補足

ありがとうございます。
復数の査定をしてもらってそれを参考にして自分で売値を決めるのですか。
不動産屋に人気度とか評判なども調べたほうがよいでしょうか。

投稿日時 - 2018-06-26 17:01:05

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-29 14:29:34

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

不動産屋には、土地を購入して住宅開発を得意とする不動産屋と、仲介手数料を主としている不動産屋がありますし、アパートを主に仲介している不動産屋があります。

貴方が売買したいのなら、不動産屋の信用度を調べて土地売買を得意としている信用の置ける不動産屋に相談することです。

土地の値段は貴方の希望価格で出せばいいです、急がなければ買い手が見つかるものです。
買うときは目につけた土地が、貴方の希望価格になるまで待つことです。

不動産屋は同業者の横の繋がりが有りますから、メインの不動産屋にお願いすれば周りの不動産屋に情報が行っていますから、あまり知らない不動屋には回らないことです、悪徳不動産屋もありますから。

貴方の周りが売約済みなら、開発の得意な不動産屋は来ないでしょう、貴方の土地の価値が上がっていますから、売ってくれとくる不動産屋には気を付けることが大事です、地上げ屋のような不動産屋かも知れません、不動産屋から話がくる場合は、買い手からの依頼で来るかもしれませんが、買い手が無いのに来るときは、ちょっと気を付けることです。

800万円で買った分譲住宅を10年住んで900万円で売った経験からです。
不動産売買は急がないことが鉄則ですし、無理をしないことです、無理な売買は貴方が損をします。

投稿日時 - 2018-06-26 16:25:22

お礼

ありがとうございました。
不動産屋の良し悪しも見極めないといけないですね。
テレビなどのCMで耳にする不動産屋よりも地元に密着した業者のほうが買い手がつきやすいのでしょうか。

投稿日時 - 2018-06-26 17:10:25

ANo.1

不動産屋さんが、土地を買うのではありません。
別の人を紹介して、手数料を得るのです。
あなたは、売りたい価格を提示して、その価格で売ればよいだけ。
売れなければ、少し値引きするとかの、情報交換もしておいたほうが良いでしょう。
不動産屋さんと、話し合ってみましょう。
そうすれば、任せてよいかはわかります。

投稿日時 - 2018-06-26 14:34:06

補足

ありがとうございます。
そうすると、何軒もの不動産屋さんに同時にお願いしてはいけないということでしょうか。買い手がダブったらいけないですから。

投稿日時 - 2018-06-26 15:01:57

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-29 14:31:34