こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

話しかけづらい、話しかけるなオーラとは??

話しかけづらい、話しかけるなオーラとは??

話しかけないでオーラが出てると言われることがあります。
全く自分ではそんな気がないのですが、話しかけるなオーラとはどんな感じなのでしょうか?あ、一応女です。
笑顔がない?といっても、誰とも話してない時や一人でいる時にニコニコ笑顔でいるのが自然なのでしょうか?
話しかけやすいオーラの人、話しかけにくいオーラの人の特徴をそれぞれ教えてほしいです。

投稿日時 - 2018-07-08 22:32:26

QNo.9516474

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

簡単に言うと、表情の滞空時間の違い。
話し掛け難い、
話し掛けるなオーラが出ている人って・・・
表情が直ぐに戻る(能面状態になる)
仮に笑顔を見せても、
その数秒後には直ぐに元に戻ってしまう。
さっきまであったはずの表情の変化、
それがちょっと目を離すと・・・
もう眼前から消えてしまう。
形状記憶合金のように、
元の形に素早く戻ってしまう。
話し掛けやすい人って、
表情の滞空時間がとても長い人。
笑顔であり表情の柔らかさを直ぐには畳まない人。
笑顔の余韻がしばらくは滞留している人。
その表情の滞留に対して、
(話し掛ける)相手は安心を見い出せる。
柔らかい表情が滞留してる(と感じる)と、
相手はその柔らかさを信じて一歩が踏み出せる。
貴方の場合は、
表情を直ぐに仕舞い込んでしまう。
恐らく無意識の作業として。
仮に笑顔を出しても、
最低限の笑顔を見せた後直ぐに戻ってしまう。
その滞空の短さ(少なさ)が、
人によっては凄く不安を感じる要素になる。
それこそ、
本当は話したいくない、
本当は笑顔なんて提供したくない、
でも仕方なく(渋々)出したような。
だからこそ、
仮に表情が変化しても、
また直ぐに(素早く)元に戻ろうとする。
そんな柔らかさの滞留の短さが、
話し掛け難い人には共通している部分。
勿論話す内容に拠っては、
メリハリのある表情の方が良い場合もあるよ?
柔らかさが滞留し過ぎても、
不真面目や不誠実に捉えられてしまう場合もある。
ただ、
人を退けてしまいがちの印象をケアしたいなら・・・
自分でも気づかないうちにやってしまっている、
表情の早じまい、早畳み問題は考えた方が良い。
貴方だって想像すれば分かる筈。
さっき笑っていた印象のある人がいて、
その人と再び向き合おうとした時に、
以前の笑顔の延長上の柔らかさや雰囲気があれば?
貴方は凄く安心出来る筈。
逆に考えてもよく分かる筈。
さっきまであんなに笑っていた。
さっきはあんなに柔らかく感じた。
そんな相手が、
少しの時間を挟むだけでもう急変していたら?
以前の表情が見つけにくいような、
そういう固さを感じたら?
貴方も緊張してしまうんだと思う。
まず相手の今の状態、コンディション、
それを忖度してからじゃないと話し掛け難い。
そんな風に立ち止まらせてしまう。
その立ち止まり≒話し掛け難さ(オーラ)
自分を固く結ぶ時もあれば、
少し自分を緩く解放させておく事も大事。
余りに締め過ぎても、
表情の滞空が消えてしまい相手を不安にさせる。
相手と分かち合う(分かち合いたい)
そういうモードが貴方の中にあるなら・・・
それが相手に分かるように(見つかりやすいように)
少し自分自身の感覚を緩く保っておく。
それはそのまま、
その人の表情にも表れてくるから。
自然と表情の滞空が長くなり、
相手を不安にさせるメリハリ(急変)も減っていく。
貴方も考えてみて☆

投稿日時 - 2018-07-09 14:34:35

ANo.4

 周りで雑談や会話がされていても、身動ぎひとつしない状態なんじゃないですか?
 周りからの情報を完全シャットアウトして作業に没頭している状態だと、「話し掛けても気付いてもらえないんじゃないか?」「それだけ集中しているなら、邪魔するのは悪い」と考えてしまうのです。

 鬼気迫る表情で仕事をしている訳じゃないのなら、話し掛ける隙がないだけだと思います。
 時々伸びをするなど、「今なら話し掛けても大丈夫ですよ」と集中の切れ目をわかりやすくさせると、話し掛けやすくなると思います。

 が、集中しているのに話し掛けられるのは能率が悪くなるので、無理に話し掛けやすい人にならなくても良いんじゃない?

投稿日時 - 2018-07-08 22:55:32

ANo.3

話しかけやすいオーラの人
・見た感じが優しそう
・何かをやっていても、余裕があるように見えるので、話しかけても大丈夫そう
・顔の表情が穏やかで、癒される感じがする
・歩き方がゆっくりで、歩調を合わせやすく、機嫌が良さそう
・声が優しい感じがする

話しかけにくいオーラの人
・顔がコワイ
・肩に力が入っていて、眉間にシワを寄せて、何かを必死にやっている
・集中して何かをやっており、話しかけると相手の邪魔になりそう
・気が短そうで、キレルとヤバそうな感じがする
・肩で風を切って歩いていて、周りの人をにらみつけて、威圧感を与えている
・いつも怒鳴りまくっていて不機嫌

話しかけるなオーラを出している人は、上の特徴のどれか、もしくは複数が含まれた状態だと思います。例えば、公園で弁当を食べている場合、そのようなオーラを出している人は、コワイ顔をして、まわりをにらみつけながら、不機嫌そうな顔で、横にバットとか木刀などの武器を置き、いつでもケンカのできる態勢で弁当をクチャクチャ音を立てて食べていると思います。そんな人いるかな?(笑)

投稿日時 - 2018-07-08 22:53:52

ANo.2

初対面の方からそう思われているなら、仕事が真面目そうとか集中しているように見えるとかそういう意味だと思いますよ。

普段から会っている人にそう言われるなら、話し掛けられたときの返事が面倒臭そうになってたりしたことありませんか?
一寸したことの積み重ねで人のイメージは作られていくものだと思います。

話変えられやすい人というのは、普段から饒舌だったら、話しかけられたときに親身に聞いてくれる人のことだと思います。

投稿日時 - 2018-07-08 22:47:36

ANo.1

表情が険しく隙を与えない感じでしょうか。
何かに集中している雰囲気で、一切よそ見をしないというか…
緊張感漂う感じです。

私は仕事中にわざと出します。
忙しい時や、雑談したくない時などに。

投稿日時 - 2018-07-08 22:44:32