こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

これは妻に言うべき??

私は50代男性、会社(製造業)を経営しております。
業績が悪化してしまい資金繰りに追われる毎日です。会社の資金繰りも去ることながら自分も汲々としてしまい、クレジットカードも毎月薄氷を踏む思いで運用しております。
妻(専業主婦)にも相談しましたが全く意に介さず、「私に言われても困るわよ」ってなもので全然心配してもらえません。
妻はかなりの浪費家でエ〇〇スの最高級バッグを何個も(!)持ち、ハ〇ーウイン〇〇ンの時計をして高級ホテルの集いに参加しています。(私が渡す生活費で運用しています。)
会社の景気がいいときはそれでも良かったのですが、景気が悪化してくるとそうはいきません。
とりあえず浪費はいったんは止まったのですが生活費の催促や海外旅行(しかも絶対ビジネスクラス!)の催促が厳しく、いくら現状を説明してもわかってもらえず、非常に不機嫌になります。(まあ今まで甘やかしていたのが悪いんですが・・・・)
ある日、どうしても会社の資金の目途がつかないため、妻の大切なバッグの中で全然使っていないものを内緒で引っ張り出し、売ってお金を作ってしまいました。(100万円!!)代わりに中国製の精巧なコピー品(ものすごく精巧でプロ以外は区別がつきません。)を入れて何事もなかったようにしてあります。
このまま死ぬまで所有していれば何も起こりませんが、先日家内がポツリと「あのバッグを売却してクロコのバー〇ン1個買おうかな。(数百万円します!!)」などと恐ろしいことを言い出しました。
「ゲゲッ、なんてことを!!」と内心思いましたが、さてみなさん、もしこれが本当に実行されるとコピー品がバレてしまいますよね。
でも欲しいものが見つからなければ真実はお墓まで持っていけます。
バレたら鬼の形相どころではないでしょう。冗談ではなく刺されるかもしれません。

私の考えは・・・・私がキャバクラ通いしたりギャンブルに突っ込んでしまったりしてお金が無い訳ではありませんから、ちゃんと会社の状況を説明して理解を求めれば、妻はきっと解ってくれる、と思っていたのですが・・・・残念ながらそんな状況を「考えられない!考えたくない!」のようです。だから仕方なく所有物(しかも目前に100万円相当のものが眠ってる!)に手を掛けてしまったのですが、後で考えれば家庭内とはいえ「泥棒」ですよね。
でもよーく考えてみたら全部、私が稼いだお金ですから(ってそれは家内には絶対に言いませんが・・・)ねえ。

さあ! 今、バレていないなら黙っているべきか? それともどこかで正直に言って土下座をするか? 

「そんな浪費妻はいつか会社を潰すから早く分かれるべき」という意見もあろうかと思いますが、とりあえずそれは「無し」でお願いしますね。子供がいないのでできなくはないのですが・・・・それは既に「答え」の一つとしてわかっているので。

投稿日時 - 2018-08-08 16:26:22

QNo.9525749

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

お話をうかがって、私の負債の返済が、いかに幸運の結果かというのが
よくわかりました。なぜか知らないけど、親の遺産や売却益など
に救われて返済できたことに気が付きました。

我が家も、サラリーマンはサラリーマンなりに年収が減っていき
かつての派手な生活を倹しい生活に縮小するのに結構苦労しています。
ただ、年金というわずかながらも資金供給源があることと
退職したらわずかながらも何かで稼ぐという「時間の余力」が
生まれます。
今回あらためて我が家を見回すと、バッグ以外にも家具、食器、
衣類・・・普通のサラリーマン家庭にないものがいっぱいあります。
私の衣類もLVの文字が描かれたものがTシャツだけで10枚以上ある。
私は、これを豊かな暮らしの記念として心の肥やしにしています。
お金は使ってこそ価値があるのだと思います。
質問者様もおそらくご経験なさったかもしれませんが、われわれの
世代は、不動産の乱高下で4~5千万の金は「住宅ローン」の支払いで
無に帰したりしています。
価値のあるもの、心の記憶に残るものにつかったカネは、無駄ではない
と思います。
クロコのバーキンもビジネスクラスでいくNYも東欧も、心の糧
になれば価値あるものだと思いますよ。
おカネっておっかなびっくり使うと結構危ういものですけど、腹を
すえて本当に自分が価値を見出すものに使えば不思議となんとか
おさまったりしますよね。

くだらない話のついでに、私の実家の不動産、15年前の相続の
ときの時価で6000万くらいだったのが、今や1000万を切っても
買い手がつかない。妻の山口県の生家など古屋を撤去しても
せいぜい400万にもならない。・・・地方経済の衰退の結果とは
いえ、おカネというのはかくも不思議なものですよね。
実家の資産の半分を相続した私はタワーマンションを買って住んで
いますが、今売れば新築時の3割増しだそうです。
価格はさておき、カネを手にすることより住む快適さや利便性を
満喫することのほうがどれだけ重要かわからないですよね。

あと、もっと大切なのは、夫婦の愛情。
富はその結果というか、幸福の断片なのだと私は思います。
どうか、ご夫婦いつまでもなかよくお過ごしください。

投稿日時 - 2018-08-16 11:40:27

お礼

再度のご投稿ありがとうございます。
何人もの回答をまとめさせていただくと・・・

・しばらくは内緒+励まし・・・・・・・・・3名
・自白して謝る(または開き直る)・・・・・3名
・離婚を視野に・・・・・・・・・・・・・・2名
・会社経営に対する叱責と理想論・・・・・・4名
・その他・・・・・・・・・・・・・・・・・2名

こんな感じです。(モレてる人がいたらごめんなさいね。)
やはり同調していただいたうえに励ましまでいただいたプロ及び回答者様に感謝ですよね。
批判も甘んじて受け入れるつもりですが、私としてはしばらくは黙っていようと決意しました。皆様ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-17 08:35:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(22)

ANo.22

agu1980様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。
★重ねて「お礼のコメント」ありがとうございました。

💛「一応、一般の方からの回答は締め切りにさせていただきました。かなり賛否両論、ずーっと内緒も自白もそれぞれありました。「そうなる前に手をうたないお前はかなり問題だ」といったような朝日新聞か社民党のような抽象的理想論の回答もたくさんいただきました。」・・・とのこと・・

✚さもありなん・・ですね!  「朝日新聞か社民党のような」・・なるほど、言い得て妙ですね! 簡単な事ですからね!言うだけの理想論なら・・

*誰よりも、そんな事したくてやったのではない事を考慮して、現実を考えての回答とは思えず、経営者の実態など関係のない、単なる理想論としか聞こえません。 避けて通れない経営者の「性と業」を現実の問題として理解して回答する事は(経験のない人にとっては)かなり難しい事かもしれませんね!


💛「最終的には榎本センセイのアドバイス、バレるまでは黙っていよう、できれば墓場まで持って行こう、と決心しました。もちろんバレたときはどうなるかは想像つきませんが、忘れてしまえるような楽しい日々が送れることを期待して今後も頑張っていきたいと思います。」・・とのこと、誠に光栄に存じます。


✚私は「朝日新聞か社民党」とVSしているつもりは更々無く、かと言って善悪や道徳心を無視したいという事とも違い、あくまでも既報の通り、貴殿が与えた物の余りにもの「大きさ」に対して失った物の「小ささ」のバランスを申し上げております。 

*その小ささは、所詮、知れているという事です。与えて来た事の大きさに対して考えれば、知れてます。

*尊大なる貴殿の施した物が大き過ぎた事を、ここで再認識出来ないと、いつまで経っても出来ない事になるからです。


💛「何せ普段は夫婦仲がいいので・・」・・・とのこと、何よりの言葉でございます・どうぞ、ご健康だけは十分に気を付けて下さいませ。


*ありがとうございました。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-08-18 00:58:31

クレジットカードが崩壊?というのが意味不明ですが、クレジットカードが使えないし、カードローンも引き出せないないのなら、奥様が浪費する心配はないということでいいですか?

まぁ、役立つかどうか知りませんが、サラリーマンの私のケースは参考になるかどうかわかりませんが、うちのカミさんはカードローンとクレジットの支払いとあわせて一時期1400万くらいの負債をつくりました。
もともと買い物は一緒に行っていましたし、支払いカミさん任せだったけど
あるとき判明して、私も頭を抱えました。
ただ、私の退職金とか、老後に備えた賃貸マンションとかを売却したら、
たまたま2010年頃の値上がりの時期で、譲渡益が出たりたまたま、カミさんの叔母が寡婦になって入っていた老人ホームが嫌だというので、娘が就職して
部屋が空いていたので、同居してカミさんが世話をして小遣い稼ぎをして
負債は片付きました。
ただ、薄氷を踏む思いという質問者さまの心境は他人事ではなく理解できます。

当時は心屋仁之助の『日めくり 「お金」のお稽古』を毎日心の支えにして
生きてきました。本当の話です。

31日の文言に曰く「キリギリスみたいに「いま」を楽しく生きよう。大丈夫だから

とあります。
私の同期は退職後斡旋されたサラリーマン社長で子会社の負債を被って5千万ほど個人で背負い込んで苦しん病に倒れた者がいます。
心屋仁之助を信じて世渡りができるほど甘くはないと思いますが、ポジティブに考えて、ひとつひとつ手を打っていけばなんとかなることも、世の中にはあると思います。

あかるく、OKWaveの回答に答えているだけでなく、自分でも老後の手立ては考えていますが、こうしていても昨年の過払いの住民税が15万円ほど帰ってきたり、いろいろ不思議な助けは起こってきています。

夫婦仲は、基本です。
私は離婚経験者ですけど、人生「夫婦仲」さえしっかりしていたら怖いものはないとさえ思います。
だって自分のために生きる人生はひととおり終えています。世界各国を見てまわったし、企業でそこそこ出世もした。あとはカミさんとなかのいい老後の生活をすごせたらまぁ、いい人生と思えるそんな感じですが
質問者さまと同じで、「ビジネスクラスで海外旅行にいきたい」というカミさんの要求にどうこたえるか・・・リバースモゲージでカネを作るか?というとそれはダメだという。仕方ないから退職後も働いてカネをためてカミさんと海外旅行に行く算段を考えているところです。

でも、それもよく考えると楽しいですよ。目標ができるんだから。ゴールにたどりついたと思って癌で死ぬよりはるかに楽しいです。

浪費家の妻は、私は福の神だと思う。豊かな生活のサンプルをお届けする
天からのお使い。

あ、わたしより遥かにリッチな方に偉そうな説教垂れてすみません。
まじめに、縁があったら一度、銀座の山の上の天ぷらでもたべながら飲みましょう。

投稿日時 - 2018-08-11 13:43:11

お礼

再度の回答ありがとうございます。「クレジットカード崩壊」というのは私個人が全盛期には10枚、総額800万円分くらいのカードを持っていましたが、払いきれなくなって(決して個人の浪費ではありません)弁護士を仲介して任意整理をした、ということです。決して自己破産ではありませんので役員は続けられます。クレジットカードは会社名義のものを1枚と家内名義(家内は私とは別に家内名義で持っています。)の家族カードの2枚で暮らしています。
でもこれから5年間、毎月末に「和解額」を少しずつ払っていかなくてはなりません。金額は小さいのですが、毎月のことなので仕事や出張の都合で遅れてしまうのが怖いですね。
まあお金は天下の回りものとどなたかが書いていました。私もこれからも前向きに頑張っていければ回答者様のように「昔の武勇伝」のように話せる日が来ると信じております。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-16 08:30:31

失礼しました。ダイナースプレミアムは無制限でしたね(笑)

投稿日時 - 2018-08-11 04:13:21

さて、話が収拾がつかなくなってきているので
結論を急ぎましょう。

質問者さまは、
◆このまま、放置したらいずれはバレル。
◆バレル前に自白すべきか。

>さあ! 今、バレていないなら黙っているべきか? それともどこかで正直に言って土下座をするか? 

で逡巡していますが、回答は
◆バーキンを隠してとぼける

が、正解。

おそらく、そこそこ広いお住まいなんでしょう。クローゼットの中には
ほかにもオレンジ色の箱はいっぱいあるはず。

しかし、バーキンのトゴの黒だと推定しますが、これ一番使い勝手がいい
代物でよそ行きの必需品ですよね。
高級ホテルの集いには欠かせない。レアもののビーズの刺繍のヴィトンとか
人に自慢できそうなものがあればいいですが、まぁ代役はそうそうない。
まぁ、ケリーとか持っているでしょうからいくらでも凌げるでしょうから
いきなり買いにいこうとは言わんでしょう。

ちょっと気になるのは、これだけの定番、マストアイテムのバーキンを
手放して「クロコ」を買うという発想が不自然ですね。普通は両方持つ。
まぁ、いいけど。

とにかく、売却をばらすのは最低の選択。なぜかというと、謝ったあげく
則買ってこいと言われるだけだから。
消えた・・なら責任は質問者にはない。そこで、奥様が不思議がって考える
時間が生まれる。
ダイナースのクレジットカードの枠は200万くらいおありでしょうから
大丈夫。奥様の支払いで一杯だとしても今、分割払いにしている分が
1年もすれば空きますよ。
ここは時間稼ぎ。

だいたい、偽物だって安くはないはず。そこにあるだけで、奥様にとっては
癪の種。会社に持っていってどこかに捨ててしまいましょう。

とりあえず、犬をもう一匹飼って、奥様の関心を他にそらす。
カネに困って売ったくらい馬鹿でないかぎり気が付きますよ。

でも、俺なら奥様と相談してハリーウィンストンの時計を質入れしますけどねぇ。

投稿日時 - 2018-08-11 04:05:02

ANo.17

会社が緊迫しているというのに悩み事はそこですか?
奥さんのエピソードはキャバネタでしょ!?
会社経営を舐めておられませんか?
同じ世代の経営者の端くれとしてショックです。

投稿日時 - 2018-08-10 18:12:03

お礼

回答ありがとうございます。会社経営の背景や対策は別に書いたようにいろいろやっております。
回答者様の個人の感情は申し訳ありませんが、ご無用です。
呆れた、のは回答ではありませんので放置しておいていただければと、
(私も「結果」に対しては十分に反省もしております。)

投稿日時 - 2018-08-16 08:37:25

ANo.16

>>二人は、今後、相手が困ったことには、全面的に支援すること。
 は拒否されました。
 私は自分のことで精いっぱい、無理、会社なんか助けられない、だそうです。
 そうすると以降「嘘はつかない」「信じる」「謙虚に耳を」が揺らいでき
 ます。

 あなたの補足質問を拝見して、回答を補足します。

 じゃ、お聞きします。
このような関係を、今後30年、40年続けられるお積りですか。

 今後の長い人生を考えますと、生き方を見直しされた方が賢明でしょう。
思い切って、やり直す。

 離婚されるのが、賢い男のやり方ではないですか。
いまのお二人の在り方のままでは、あなたが成功さなるのは、難しいのではないでしょうか。
夫婦は助け合うものです。

勇気を出すのです。
まだ、40年もあるあなたの人生です。
あなたを真に理解して呉れる女性を見付けて、再出発なさったら如何でしょうか。

失礼しました。

投稿日時 - 2018-08-09 16:31:40

ANo.15

agu1980様

★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。
★心温まる「お礼のコメント」誠にありがとうございました。


💛「本当に涙が出るほど元気が出ました。」・・とのこと、その言葉が本当なら、こんなに嬉しい事は有りません・・そんな事を言って頂けるなんて微塵も考えずに、ひたすら貴殿に対しての「忘れてはならない敬意」を、どうしても念頭に置く姿勢に一貫しておりました。

✚貴方は、こんな苦しい時期にも奥様に、あそこまで誠意(≒というより、色々な意味での配慮)をされている「余裕」以外に何が有りましょう。

*普通だったら(少なくとも、私個人だったら)こんな事、相談以前に強引にまでも資金化するしか能が無かったであろうと察するからです。

*一言位は、仮初にも口に出すかもしれませんが、少なくとも「罪悪感」や「自虐的」な発想をする余裕など、なかったに違い有りません。(同様の経験を、昔、嫌と言う程、して来た私の器では、何もかも会社の資金繰りしか優先出来なかったからです)

*にも関わらず、貴方は依然として、御自身の「良心の呵責」に言及し、まずは正義を、まずは正当性を・・先ずは、道徳心を・・優先して、選択肢に悩んでおられた、崇高さに対し、私は今でも、自分との器の違いに頭が下がります。何故なら、本当に本来のあるべき姿を忘れていないからです。

*私だって、出来る事なら、そういう正義感を崇高なまでに通したかった事は山々だったのですが、背に腹を替えられない状況だった事から、始めから・・
「よーく考えてみたら全部、私が稼いだお金ですから」・・だったのです。
(つまり、”よーく考えてみなくても”それが当然の考え方で自らを正当化し、合理化してしまっていた事でしょう)

💛この場に及んで、私が、敬意を始めから全面的に押し出したのは、重ねて言えば、「貴方が奥様にして上げた事は、世の中の一体、どれだけの男がして上げられた実績が有るか?」という単純な事実が元になってます。

✚要するに何でもイイから、男、色々貴方に何か物を申す以上、少なくとも貴方と同等のPOWERで奥様に、施した実績がある男に限って回答して欲しい・・という事です。

*これだけは、同じ苦労をして来た立場として、何も苦労を知らない連中から綺麗ごとを貴方は言われる筋合いは無い・という事ですし、素人の意見など聞いている場面では有りません。遊び半分で何も実績の無い男が物を申す場面では有りませんから・・

💛・・・・と同時に他の素人さんの言ってることは「いろいろあって面白いなあ」という事も気づきました。(笑)・・

✚・・とのこと、私は専門家の(今の所ランキングNo,1にいる事も有って)変なプライドがあり、他の方の回答は一切見ない事にしてます。自分の真摯な意見だけを信じて回答申し上げたいからです・・

*どうぞ、どうぞ、益々ご自身を誉めて上げて下さい・・今までのひたすら奥様に寄与した期間に比べたら、本件は、取るに足りない憎めない一時的な事件では有りませんか?? どうぞ、御自身の過去に最大の賛辞を! 他人が出来ない「桁違い」の価値ばかりがタンスに眠っていますから・・

*それで、どれだけ奥さんは虚栄心やプライドが満たされて来た事でしょう?
もはや、まるで減価償却した物件の様に、そろそろ「売却」で妥当な所では無いでしょうか?


💛どうぞ、健康にだけは御注意下さいませ・・STRESSが一番、イケない事を身を以て体験しましたので・・


✚ご健闘、心から祈ります!

榎本邦彦拝

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-08-09 15:19:47

お礼

一応、一般の方からの回答は締め切りにさせていただきました。かなり賛否両論、ずーっと内緒も自白もそれぞれありました。「そうなる前に手をうたないお前はかなり問題だ」といったような朝日新聞か社民党のような抽象的理想論の回答もたくさんいただきました。
最終的には榎本センセイのアドバイス、バレるまでは黙っていよう、できれば墓場まで持って行こう、と決心しました。もちろんバレたときはどうなるかは想像つきませんが、忘れてしまえるような楽しい日々が送れることを期待して今後も頑張っていきたいと思います。
何せ普段は夫婦仲がいいので・・・・

投稿日時 - 2018-08-17 12:39:46

おまけです。少し前に、家で飼ってる中型犬(バセットハウンド)が、カミさんのエルメスのバッグの取っ手を食いちぎりました。
まぁ、ボリードだったんでカミさん気を抜いたのかエルメスの正規の店でない
町場の修理屋に依頼。できあがったのは、「バイカラー」のバッグ。どうしても
色合わせができないのです。
ステッチも一針ごとに後退する例のステッチではない。
40万かければ治ったのでしょうけど、うちの犬が35万でしたから、さすが
もったいないと思ったのでしょう。

まぁ、お金の稼ぎ方、使い方それぞれ人生ですから。

さらに一言、一昨年そういう妻がクモ膜下出血で倒れ、私は泣きながら
毎日病院を見舞いました。もう少しで高次脳機能障害になるところでした。
神に祈った言葉は
「これから先、自分はもう何も望まないから、妻の命を元通りかえして
ください。」と。

ですから、生きていてくれたらそれでいいと。だってカミさんとすごした
過去15年。本当に幸福だったし、豊かな生活だったから。
何にいくら使おうが、気にしない。
そんな感じですかね。

絶対ばれてますよ。偽バーキン。

投稿日時 - 2018-08-09 13:13:06

お礼

再度の回答ありがとうございます。
妻はガンの家系で実母もガンで亡くなっています。叔母もガンで早期に亡くなっています。
妻も遠い将来何が起きるかわかりません。
今を楽しく過ごせれば・・・などと甘い考えがよぎるからいけないんですよね・・・・
本当に一度会いたい(笑)ですね。

投稿日時 - 2018-08-09 13:24:17

>会社経営については後で書きますが、経営コンサルタント2名と契約し、リストラや経費節減、再建策はやっています。時間はかかりそうですが、光も見えています。
質問はあくまで家庭内のことです。

そうですか。よかった、よかった。
なら、簡単。バーキンすり替え事件は、永遠に闇に葬るべきです。
私は、カミさんの浪費につきあうのは好きですよ。我が家は、クリーニングや
電気代に至るまで「節約」という概念がないのです。
のびのびお金を使っています。

電気代もクリーニング代もそれぞれ月に5万円はゆうに超えてます(;;)
私が、もうじき定年なので収入は年金だけになるのは見えているのですが
いままでなんとかお金がまわってきたのが不思議でならないくらいです。

先月はカミさんが見つけてきたビジネスクラスでいくマレーシア旅行に
行きました。飯はまずかったけど、KLのリッツは快適でした。

面白かったのは、参加した5組の夫婦が皆60代で仲がよくて幸福そう
だったということ。

質問者さまのほうが、おそらくは1ランク上の富裕層なんでしょう。
私の大学時代の友人は23歳の歳下と再婚して、孫みたいな子供が二人。
65歳で乳飲み子の父親になるのは生半可な度胸ではできません。
医師のという職業を加味しても、奥さまを甘やかしている以上の
盲目的な自己犠牲の愛を感じます。
でも、友達のなかでは一番元気。

奥様は、守護天使のようなものかもしれません。おそらくバーキンの
すりかえぐらいはとっくに見抜いているでしょう。だからわざと
「クロコに買い替えたい」なんて言ってみる。
そりゃ、会社の苦境にこの男がどこまでポジティブに立ち向かうか
能力をためしているのでしょう。

投稿日時 - 2018-08-09 12:43:42

ANo.12

100万手に入ってあたふたすることじゃないでしょう。製造業なら社員さんもいるでしょうから、彼らの給与、万が一の退職金、それは奥さんの持ち物から工面できるかもしれません。その後、自己破産です。コンサル雇ってその場しのぎでうまくいくならそれでいいですが、コンサルは絶対家庭内のものに口出ししないですけどね。使えないコンサルで、月100万が妥当ですよ。バッグがなんだというんです。

投稿日時 - 2018-08-09 12:34:48

ANo.11

気になるんですが、

>でもよーく考えてみたら全部、私が稼いだお金ですから

なんて、サラリーマンならともかく社長をやっている人間の言うことですか。
これを言い出したら従業員たちが「売上は全部自分たちが稼いだものだ。社長は何もしていない」というのを許すことになりますね。

たしかに実際に手を動かしたり営業で交渉したりして売ったのは全部社員たちです。
社長はそれを搾取しているんですか。

資金繰りをしたり対外的な交友的行動をしたり、そういう、社員たちにはできない経営者としての役割を果たしたんじゃないですか。

夫が家庭に対し「家計費は全部おれが稼いできたもんだ」といったら騒ぎになるのは、妻や家族は一切何の役にも立っていないという意味になるからです。

家計費として渡したものは自分の所属している何々家のものです。持ってきたのが自分であるかどうかは別のことです。何々家のためにいまあるお金は、電気代とかガス台とか水道代に消えていきますし、家賃やローンに使われるためにプールしているお金です。

そこからバッグを買ったりすることを認めているのであれば、そのバッグは何々家のものであり、奥さんの個人的なものじゃないですね。だけどあなたのものでもありません。

ここの認識がおかしいと思います。家の資金が足りなくなっているなら、家のお金で買ったバッグを処分するのは相談すればいいことです。妻の個人的なものではありませんから。それを、家のものを持ち出して売り払うというのは明らかに泥棒行為になります。

まして、経営している会社が苦しいというのと自分の家のお金は無関係です。
自分の家だから協力してほしいなら、家の家計費の管理者と交渉し、融資してもらうなどの神経が必要です。

家のお金と妻のお金がごっちゃになっており、さらに会社経営の経費とが混ざり合って非常に不自然になっています。夫婦関係で離婚とかそういう話は、会社を運営する話とは全然違うことでしょう。
そういうことを「公私混同」と言います。

経営者であれば、会社の資金繰りはきっちり個人の金とは切り離して考えて処理できないなら実力がないということになります。

自分の金ならともかく、家の金を持ち出すなんていうことをするなら、早晩事業は終わりますよ。

投稿日時 - 2018-08-09 10:24:36

補足

回答ありがとうございます。
詳しい説明が足りませんよね。
まず「私が稼いだ金だ」は思っても言いません。絶対に。それは私もわかっています。
ウチは中小企業なのでやはり私が既に陣頭指揮して戦っています。毎朝1番に来て最後に帰っています。でも上記のようなセリフは言いません。言ったら崩壊しますからね。
次に家計費の話。詳しく書きませんでしたが、私が妻に渡している家計費は毎晩の食費(つまりスーパーマーケット)にしか使われていません。具体的に言うと20万円のうち3~5万円しか使われてないんです。
水道光熱費も旅行代も自動車の保険料もなぜが朝に食べるパンも犬の餌代もその20万円から除外され、別に私が支払っています。
つまりその家計費のはずのものがブランド品に化けてしまっているのは残念ながら事実です。(本人は「節約する」を「自分の金は使わないで社長にせがむ」という勘違いをしているのが実態です。
どう思われますか?

投稿日時 - 2018-08-09 11:19:28

お礼

回答ありがとうございます。
私は欲しい回答は、こういう状況になったらどうしたらいいでしょうか?、に対してアドバイスがほしいだけです。
会社がそうなる前に手をうたないお前が悪い、お前がだらしない、経営者失格だと言われても、答えにはなっておらず、ただの「叱責」ですね。
それで何とかなるくらいなら東芝だって大塚家具だって日本航空だって、すぐに立ち直ったでしょうに。
原因の最終根本がそこにあることは十分に分かっているのですが・・・・
会社経営なんてみんなそうですが、そんな簡単にスムースにやれるくらいなら誰も苦労なんかしませんよ。
会社経営されたことはあります??

投稿日時 - 2018-08-09 12:35:58

ANo.10

agu1980様


★回答者(婚活、人間関係、専門家)の「NISHISHINJUKU」と申します。私は東京で長年、結婚相談所をやって来た経験を活かし専門家としての立場で客観的に回答させて頂きます。


❶<それにしても、今までよくぞ、そこまで>・・

✚贅沢をさせて行けてましたね! 私は同じような製造卸を昔、業としていたものとして、仮にも貴方が奥様にさせて上げてきた、(一般人では手が出ないまでの)POWERに対して純粋に敬意を持ちます。

*とても、出来ない事を継続的、習慣的にやってこられた事は、非常に稀有な事であり、男なら一度は、そのレベルまで経済力を発揮して見せて上げたい所です。

❷<それらを前提に回答すれば>・・

✚貴方がやってこられた実績は,十分だったレベルなので、一旦、奥さんには
STOPさせるべきとは思いますが、文脈を拝見している限り、そう簡単に理解出来そうにも無さそうにまで「贅沢」を覚えてしまった様です。

*それが、貴方からの人生の1ページとして、女として十分な贅沢を知って、感謝している・・もう、いいから会社の「資金繰りを優先して」・・と言えるなら、見事なまでの教育でしたが、どうやら、1回味わったレベルは落とせない・・という女の性と業から足を洗えない感じも伝わって来て、残念で仕方有りません。


❸<結論から言うと、貴方がした事は止むに止まれぬ経営者としての>・・


✚最終的な策だったわけで、金策や資金繰りの苦しさを経験してきた私としては、貴方が一切「悪者」になる必要性など、一切無いと言う考えです。

✚したがって、「今、バレていないなら黙っているべき」・・でイイのではないか?・・と思います。 

*後で考えれば家庭内とはいえ「泥棒」ですよね。・・・とのことですが、そう考える余裕が有るだけでも、まだまだ余裕が有ると察します。。売る物が有る内は、まずは処分というのが昔も今も大鉄則ですから、決して方法論は良いとは言えませんが、かといって積極的に貴方から自白するまでも無いでしょう。

💛「私が稼いだお金ですから」・・・堂々と、ここでは言って下さい! 事実ですから・・

*それすら関知せずで、とにかく贋作だと仮に分かったとしても,貴方に関係なく、元々偽物を掴まされた・・という筋書きで良いのでは無いでしょうか?

*「それともどこかで正直に言って土下座をするか?」・・・は、この場合に関しては、私は反対です。

*教育しきれなかった猛省はすべきですが、貴方が土下座をする・・という事は無いケースだと言えましょう。


❹<PS>

✚蛇足になりますが、貴方が猛省すべき内容は資金繰り等々をしなければならない財務状況を作ってしまった事より、「そんな浪費妻」を教育しきれなかった事と思います。

*物が物だけに、超が付く高級品ばかりですから、そんな物、夫の為なら、タンスの肥やしになっている物は、会社の為なら、積極的に差し出すべきです。

💛「全部、私が稼いだお金ですから」・・・を理解していない女は、最後、必ず報いを受けるように出来ている物です。本人が見る目が無いから、騙されて偽物を自ら掴まされた・・くらいの話は今の貴方に取って「嘘も方便」の許容範囲では無いでしょうか?


★ちなみに「ダリア」の花をテーマ写真にしている理由は、同じダリアでも、
これだけ種類がある様に人間も無限な「10人10色」を象徴してます。

(PS)
★たまたま、今の瞬間に於いては、私は専門家回答者ランキングTOP(下記URL参照)におります・・・少しでも参考になれば、「お礼コメント」と「ありがとう」をクリック頂ければ励みになりますので、追加質問等があれば、ご遠慮なくお願いします。

参考URL:https://okwave.jp/ranking/professional/month

投稿日時 - 2018-08-09 02:22:53

お礼

回答ありがとうございます。
流石!!プロですね。
本当に涙が出るほど元気が出ました。
・・・・と同時に他の素人さんの言ってることは「いろいろあって面白いなあ」という事も気づきました。(笑)
是非、参考にさせていただきます。
本当にありがとうございました。
もしかすると今後、直接お世話になるかもです。
その時はよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-08-09 12:58:02

いやぁ、世の中の「甘い亭主」は私以外にもいたんですね(笑)
実情は、我が家とほぼ同じです。お近くに住んでいらしたらいい飲み友達に
なれる気がします。

うちは、再婚なんですが、カミさんの前の旦那が質問者様のような立場でした。
親父さんの代からの製造業を継いだ二代目。
私は、誰もが名前を知っているであろう企業のサラリーマンでした。

再婚当初、驚いたのはまぁ、よくもここまで買い集めたものだと思うほどの
ブランド品の数々。うちはLVのコレクターで、並木通りのショップに
行けば毎回ブーブクリコのシャンパンと名店のお菓子が出てくる。
エル◆スもバーキン、ケリー、ボリードなど基本は押さえていますね(笑)

もう、彼女の生きがいですから、自己肯定の手段としてバッグも、ウエアも
欠かせないものになっています。
海外旅行もビジネスクラスでないと納得しない。

そういうカミさんですが、私は彼女のお陰で、私のクオリティオブライフが
格段に向上したのは間違いないです。衣食住の趣味・嗜好があったからこそ
15年ちかく一緒に暮らしてきています。
質問者さまもおそらく同じでしょうが、仲はいいです。
贅沢好きですが、わたしはカミさんは「福の神」だと思っていますよ。

さて、ご質問の答えですが、このままいけば、いずれバレますね。まぁ
よくそこまで手の込んだ「工作」をなさったものだと、ものぐさな私は
感心いたします。
うちなら、「神隠し」の一手ですね。

それこそ、わが子のように愛しているバッグですから奥様は無くなった時点で
家中探し回ることでしょう。
丁度お盆の季節です。ご先祖のお墓詣りでもして、銀座のレストランで食事
をして機嫌のいいときに、「どうして消えたのかなぁ」と言ってみるのです。
「ご先祖様が、生活を質素にするように戒めているのかもしれない」と
ぽろりと言ってみる。

ああ、ただ私は隠したことはないですよ。カミさんが勝手に指輪とか
無くして大騒ぎはよくやってます。

さて、本質的なことはどうやって会社の経営を立て直すかですね。
話題を卑近なバーキンの話にすり替えてないで、そっちを考えて
いくべきです。
「大丈夫だよ。製造業の流れは国内に戻ってきている。・・・こういう
計画で、10年後にはこうしていきたいと思う」
 あるいは、ライザップに通って体重を15kg落としたときのように
奥さんに目に見える努力とやる気を示すのですね。

会社を潰すのは奥さんの浪費ではなく、明確な経営方針の欠落では
ないでしょうか。小手先の小細工でなくビジョンの転換なんだと思います。

>業績が悪化してしまい資金繰りに追われる毎日です。会社の資金繰りも去ることながら自分も汲々としてしまい、クレジットカードも毎月薄氷を踏む思いで運用しております。
妻(専業主婦)にも相談しましたが全く意に介さず、「私に言われても困るわよ」ってなもので全然心配してもらえません。

まっとうないい奥さんですよ。正論です。

投稿日時 - 2018-08-09 01:02:31

お礼

おお! わかってくれる方がいた!! うれしい!!
って喜んでたんじゃ困るんですが。是非お会いして愚痴りたいですね(笑)
会社経営については後で書きますが、経営コンサルタント2名と契約し、リストラや経費節減、再建策はやっています。時間はかかりそうですが、光も見えています。
質問はあくまで家庭内のことです。
そこで参考にさせていただきますね(笑)。
こんな私、こんな妻ですが、金銭感覚以外は仲いんですよ・・・・それが一番大きな原因なんですが・・・
でも一番ウケた回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-09 11:29:55

お金の使い方に関する価値観が合わない人が結婚するからこうなる。節約家は節約家、浪費家は浪費家と結婚しないとダメだ。
君は↓の夫婦と、パートナーを交換したほうがうまくいく気がしたよ。

>でもよーく考えてみたら全部、私が稼いだお金ですから(ってそれは家内には絶対に言いませんが・・・)ねえ。

あと君は勘違いしている。やとえ君だけが稼いでいたとしても結婚後に得た収入は夫婦の共同資産になるのが法律だ。
結婚前に所有していた資産だけが君だけの資産だよ。

>「そんな浪費妻はいつか会社を潰すから早く分かれるべき」という意見もあろうかと思いますが、とりあえずそれは「無し」でお願いしますね。

言っておくがこれ以外の対策なんてないね。なにを甘えたことを言ってるんだ?
いまは男から離婚を切り出したっていいんだ。
「無し」なんて言うぐらいなので、誰があどばいすしてもムダだな。
定番の一言「後悔しないよう自己責任でやりなよ」ってところだね、

投稿日時 - 2018-08-08 20:56:15

お礼

「無し」って言うのは「そんなことは最終手段として既にわかっていますから」という意味ですからご心配なく。
ご提案の「後悔しないよう自己責任でやりなよ」というのは決めセリフとして参考にさせていただきますね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-09 11:32:57

ANo.7

ざっくばらんで、文章にもどことなく、程よい遊びと豪快さとセンスを感じる中々の御仁。

とは言え、かみさんに内緒での高額バッグの売り飛ばしと偽物の入れ替え。

稼いでいるのは貴方ですし、それとは別に微妙に反省もしているのですから、もし、発覚したらというのではなく、会社の実情をちゃんと説明する中で、藁にもすがる思いでやってしまったと白状することでしょうね。

貴方のような人物に惚れたかみさんならば、歳を重ねても、それなりに共通する価値観の中にいる筈ですから、大爆発したところで、収まるような気がしますがねぇ。

浪費も貴方の稼ぎがあったればこそであり、新婚当初に戻れば、何でもできる筈だと思いますよ。

ただ、男にとっては紙袋と同じ機能しか持たない唯のバッグも、女性にとっては宝物ですから、みっちり叱られる覚悟は必要だと思います。

こんなことで夫婦関係がどうにかなることではありませんが、何より重要なのが今の現状をきちんと伝えること。

偽物の白状ではなく、会社の実情を説明する必要があると思います。

投稿日時 - 2018-08-08 19:46:14

お礼

回答ありがとうございます。
昨夜、会社の実情は説明しました。(もう何回もしていますが・・・)
最後に捨てセリフのように「わかったよ!任せるよ」と言ってましたが、ビジネスクラスでの旅行は譲れないそうなので、本当の意味ではわかってないですね。
だからまた時間をかけて説得し、機会を見計らって白状する、がいいような気がしてきました。

投稿日時 - 2018-08-09 11:36:25

ANo.6

奥さんに見栄張っても仕方ないでしょう。

無いものはない使えるときは使えた。
そういう事を分かち合えないならとっかえひっかえ出来る愛人の方がずっとマシでしょう。

無理しないでカードを止めたり現金渡さないようにして、文句言われたら実情を話しして、、、

それでも理解してもらえなかったら奥さんの判断に任せたら良いのではないですか?

投稿日時 - 2018-08-08 18:26:59

お礼

回答ありがとうございます。
夫婦関係修復コンサルタントに相談したら、それは言われました。カードも旅行も勝手に止めろ、って。
怒り出すに決まっていますが、本当の実情をわかってもらうためにあえて悪者になって実力行使することが、実は修復の近道なんだそうです。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2018-08-09 11:38:53

ANo.5

奥さんの持ち物を全て売って、生活費を減らせば、会社はたち直せるのでしょうか?税理士さんついてますよね?あなたは経営状態に対して妥当な賃金なのでしょうか。そういうのも税理士さんがアドバイスくれますよね。奥さん云々より、そちらに相談するのが先ではないかと。あと、家族間の窃盗は罪にならないようですが、こんなことで悩むくらいなら事業の改善を真剣に考えてほしいです。

投稿日時 - 2018-08-08 17:36:45

補足

ここでの質問はあくまで家庭の話なので・・・
会社は経営コンサルタントを契約し、銀行の支援も取り付け、リストラ、経費節減、役員報酬カット、等各種手はうっています。
税理士なんて節税のアドバイスだけですから、人事や営業、金融機関対応など総合的な話はできませんよ。


回答の主旨が違います。
でも「なんで会社がそうなる前に手をうたないんだ?」というような朝日新聞みたいな回答は意味がありません。
それで済むなら大塚家具だって東芝だって日本航空だって、もっと早く手をうてば・・・てお話ですから・・・

投稿日時 - 2018-08-09 11:45:15

ANo.4

>これは妻に言うべき??
 いくら現状を説明してもわかってもらえず、非常に不機嫌になります。
 妻の大切なバッグ内緒で引っ張り出し、売って・・・

 まず、あなたがした行為の是非を確認しましょうお。

1)いくら現状を説明してもわかってもらえず、非常に不機嫌になります。
 あなたは、奥様に現状説明を怠ってしまった。
 納得できるまで、説明をすべきでした。これが、夫婦です。
 
2)妻の大切なバッグ内緒で引っ張り出し、売ってしまった。
 家庭内の事とはいえ、恥ずべき泥棒をしてしまった。
 奥様に事情を話すべきでした。

 “これは妻に言うべき??”ですって?
 なにを言っているのですか。あなたの家庭はそんなに劣化しているのですか!
あなたの家庭は、奥様のふるまいを含めて、改革が必要です。

 家庭の中に厳しいルールがありません。金銭生活が乱れています、奥様はあなたの話にまじめに耳を傾けません、あなたは奥様を信じていません、そして奥様の振る舞いに対して、あなたが意見を言っても聞いてくれません。

 二人は、お互いに信頼しあい、助け合うという、モラルが欠如しています。
今回の泥棒の件では、謝罪すべきです。

 そして、これを好機として、家庭の立て直しについて、お二人で協議すべきです。協議して、次のことを、紙に書いて、お互いに誓うのです。

1)二人は、今後、相手が困ったことには、全面的に支援すること。
2)お互いに相手を信じること。
3)今後、絶対に嘘をつかない、
4)そのために、相手からの話については、謙虚に耳を傾ける。

過ちがあったら、正直に謝罪することです。
これが、改善の第一歩です。

人間はあまり賢くないので、いつも賢くなるための努力が必要です。
努力しながら、少しずつですが、賢くなるのです。

50歳代のあなたに、大変失礼しました。80数年生きてきた男
頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2018-08-08 17:34:51

お礼

回答ありがとうございます。
>二人は、今後、相手が困ったことには、全面的に支援すること。
は拒否されました。私は自分のことで精いっぱい、無理、会社なんか助けられない、だそうです。
そうすると以降「嘘はつかない」「信じる」「謙虚に耳を」が揺らいできます。
「だってエ〇〇スと海外旅行だけは絶対に譲れないもん!!」だって。
どう思われます、このセリフ。
私、社長して頑張る気力が薄れてきそうなんですが(笑)

投稿日時 - 2018-08-09 12:43:05

ANo.3

奥さんが、カードで散財してるのであれば、そのカードをだまって、解約してしまいましょう。そうすれば、買い物もできなくなります。あなたが必要としているカードは残して。

投稿日時 - 2018-08-08 16:57:06

お礼

回答ありがとうございました。
それは私のクレジットカードが既に壊滅しているので、ちょっとギャンブルでうね。
それに「黙って」は他の方々の回答に反してしまいますもんね?
いろいろな意見、参考になります。

投稿日時 - 2018-08-09 11:50:34

ANo.2

離婚も視野に入っているなら恐れることはありません。
本当に会社が倒産しそうなので、あまり使っていない高級ブランドバッグを売りに出したい!
と言ってしまいましょう。
そうでなければ、本当に会社は倒産し、今のような暮らしは出来ない。その時は別れるのか?と訪ねるしか無いですね。

投稿日時 - 2018-08-08 16:54:49

お礼

回答ありがとうございます。
勇気が出る回答です。
参考にさせていただきます。
ただたぶん「金目のもの一切ダメ、他の方法で何とかしてよ、と泣く」だけでしょうね、きっと。

投稿日時 - 2018-08-09 11:53:56

ANo.1

「会社が危機なので金目のものをすべて売却して会社の資金に入れてほしい」
というしかないでしょ
売却は任せてもらえばスリ替えの件はバレません

会社よりブランド品が大事だというのであれば、離婚して財産分与である程度のブラインド品をもらうしかないと思います

投稿日時 - 2018-08-08 16:32:31

お礼

回答ありがとうございます。
勇気が出る回答です。
参考にさせていただきます。
ただたぶん「金目のもの一切ダメ、他の方法で何とかしてよ、と泣く」だけでしょうね、きっと。

投稿日時 - 2018-08-09 11:53:19